思いたったが吉日

師走の声が聞こえ出したからか、
単に事務処理が遅いのか
今日も、休日出勤しております。
今年は、土日も出ていることが多いので、
もはや休日ではないですね。
え~私、9月末に追突事故に遭いまして
現在もリハビリに通っております。
何かと忙しくて湿布薬で誤魔化しておりましたら、
主治医からもうちょっとマメに通院しなさいと。
はい、そうします。
さて、昨年接種し損ねたインフルエンザワクチンですが
リハビリ先の病院で接種致しまして流行前に出来たので
とりあえず一安心しとります。
しかし周囲の知人に聞くとすでに接種している人も
多くて、我ながら自己管理が甘いな~と感じとります。
接種前に、体温計ったら35度7分と36度を切っておりまして、
そりゃ免疫機能も下がりますばい。
う~ん、デブってきて冬物スーツが苦しい感じなので、本気で
運動せねば・・・。
今日は、激しい運動ダメダメなので、ウォーキングに
とどめたいと思います。

司法書士 にしやん
関連記事

手間を惜しまない

ここ数日、やっと冬っぽくなってきた福岡地方。
今年は、インフルエンザの窃取もとい接種をせねば。
さて、司法書士は相続の事件に関わる事も多いです。
預貯金の払出し、貸金庫の解約、不動産の名義変更などなど。
相続関係が複雑、相続人が沢山などの場合、郵便や電話だけではなく、
直接お会いして事情や今後の手続きの流れを説明することも良くあります。
相続人さんも、その方が安心されることも多いです。
まあ、物騒な世の中ですから、知らない人とか司法書士や弁護士などから
いきなり郵便とか届くと「ひょっとして詐欺じゃね?」と構えてしまうのも
人間心理。
「あんた、ほんとに司法書士?」と確認の連絡が入ることもあります。
争いになるとお金と時間がかかりますから、出来るだけ穏便に解決してあげたい。
表現は軟らかく、説明は丁寧に、質問には、可能な限りその場で答える。
ほつれた部分を解すのも司法書士の仕事です。
しか~し、端から相手にしてくれない、連絡もくれないなど、
「こりゃ、話し合い無理ですばいっ!」という時は、裁判手続で
解決するしかありませんので、弁護士さんに引き継いで対応を
お願いすることになります。
まあ、相手あることですから対応も十人十色です。
最近は、ビールより胃薬を飲む方が多い気が・・・。

司法書士 にしやん
関連記事

カンブリア宮殿

お久しぶりです。
昨日のカンブリア宮殿は、ANAの篠辺修 社長の登場でしたね。
大好きなANAと言うことで、かじりついて見ました。
整備士出身ながら社長まで上り詰める経営手腕は尊敬です。
また創立者の格言「現在窮乏、将来有望」夢のある言葉です。
農薬散布のヘリコプター会社から世界的エアラインへ成長する
には想像を絶する苦難があったことでしょう。
数年前、福岡のある団体の主催で篠辺社長が講演すると言うことで
お土産にANAのグッズもらえるかなとやましい気持ちで参加してみました。
講演内容は、ANAの戦略もですがCSについて、とても参考になりました。
我が零細事務所でも取り入れたいところが沢山あります。
講演が終わり、お土産がありますとのことでしたので、非売品だったらいいな
と思いながら受け取ると、ANAからではなく、主催者からミスドの詰め合わせ・・・。
ある意味がっくし!カミさんへのお土産にしました。
司会者から篠辺社長は、この後の懇親会にも参加されます。
篠辺社長には、誠に申し訳ありませんが、懇親会の料理はライバル航空会社系列
ホテルがご用意させて頂きましたと、ばつが悪そうに言ってましたが会場は大爆笑。
まあ、大人の都合と言う奴ですね。
ANAはいつ見ても(E)です。

司法書士 にしやん

13263727_959893480797275_3975562134634295141_n.jpg
関連記事